淳風塾の考え方
 
テレビ出演
 
1 淳風塾の動画
 これが淳風塾
 
 バレェ編
 
 美人姉妹編
 
 美人姉妹続編
2 淳風塾とは
 淳風塾の沿革
 
 目指す授業
 
 理由なき談笑
 
 コース紹介
 
 Q&A
 
3 淳風塾の実績
 定期試験実績
 
 驚異の上昇
 
 合格実績
 
4 淳風クラブ
 塾長の独り言
 
 理由なき談笑
 
  淳風タイムズ
 
5 関係者の声
 合格の喜び
 
 保護者の声
 
 生徒の声
 
 卒業生の声
 
6 休憩室
 ウソ・ホント
 
 運勢占い
 
 動物日記
 
 秘密の日記
 
7 マスコミ報道
 マスコミ報道
 
 
 
リンク
チキンハウスバナー
Adobe flash Playerがブロックされている場合は、下の月をクリック
1月生まれ 2月生まれ 3月生まれ 4月生まれ
5月生まれ 6月生まれ 7月生まれ 8月生まれ
9月生まれ 10月生まれ11月生まれ 12月生まれ

 第273回(02月号)             BackNumberは こちら

 おそらく常務は機会を窺っていたのじゃろう。権力者というのは、力で押さえれば必ず押さえられるという思い込みがある。己が年をとって周りの状況が少しずつ変化していくというのをなかなか受け入れられんものなのじゃ。ましてや特別な能力もなく、彼についてきただけの役員が、彼を裏切るなどとは想像の外であった。彼には腸の(はらわたの)煮えくり返る出来事じゃったろう。じゃが、時すでに遅しで、役員会での決定はいかんともしがたい。社長に可愛がられておった若者はステップを少しずつ常務に移しておったので、大きな痛手はなかった。むしろ、以前の社長とは明らかにカリスマ性のない、新しい社長に取り入りながら、さらなるステップアップを目指したのじゃ。